ヒトの肌には約1兆個の皮膚常在菌が住んでいます。この常在菌がバランスを取りながら肌を守っています。その中で善玉菌(表皮ブドウ球菌)優勢だと肌は弱酸性に保たれさまざまな刺激から肌を守ってくれますが悪玉菌(黄色ブドウ球菌)優勢だと肌トラブルが起こりはじめます。 ...